オーダーメイド家具

  1. オーダーメイド家具

造作家具、オーダー家具製造販売 造り付け家具・別注家具の製造直売の事ならヤマダ・ウッドハウス造作家具、オーダー家具製造販売 造り付け家具・別注家具の製造直売の事ならヤマダ・ウッドハウス

<< オーダーメイド家具TOPへ戻る

家具取扱説明書 (安全上の注意事項)

安全上の注意

本書には、人への危害や財産の損壊を未然に防ぎ、製品を安全にお使になるため、守っていただきたい事項が記載されています。
本書は家具に付属の取扱説明書と合わせてお読み下さい。

本製品を安全にお使いいただくための注意事項を次のように記載しています。

表示の説明
注意 禁止 必ず守る
誤った取り扱いをすると、
死亡や重傷を負うまどの人身事故
生じる発生が想定されます。
誤った取り扱いをすると、
軽傷および物的損害の
発生が想定されます。
してはいけない内容です。 実行しなければ
ならない内容です。
免責事項について
  • 地震、雷、当社の責任以外の火災、第三者の行為、その他事故、お客様の故意または過失、誤用、その他異常な条件下での使用により生た損害に関して、当社は一切責任を負えません。あらかじめご了承ください。
  • 本製品及び製品に付属の取扱説明書の記載内容を守らないことにより生じた損害に関して、当社は一切責任を負えません。あらかじめご了承ください。
家具全般の注意事項
禁止
  • 近くで火気を使用しない。(火災や製品の変形・変色の原因となります。)
  • 分解・改造をしない。(火災や感電、ケガ、故障の原因となります。)
  • 製品本来の目的以外の用途には使用しない。(ケガや故障の原因となります。)
  • 次のような破損の原因となる行為、乱暴な取扱は絶対にしない。
    • 商品の一点に強い衝撃を与える。
    • 商品を先端のとがったもので突く。
    • 商品に乗る、ぶら下がる、寄りかかる。
    • 局部的に重いものを載せる、立てかける、ぶら下げるなど過重をかける。
必ず守る
  • 定期的に商品の点検を行い、不具合がないか確認する。
  • 次のような異常は直ちに使用を中止する。
    • 故障や破損・変形したとき
    • 製品に強い衝撃がかかったり、ぐらつくとき
  • 製品をなめる、飲み込む、引っ張る、またはお子様がいたずらをしないよう周囲の方が注意する。(健康に悪影響を及ぼす恐れがあります。)
  • お子様、高齢者、妊婦、また身体の不自由な方がご使用される場合は、安全のために周囲の方がご配慮、ご注意ください。
  • 商品が破損・変形した場合は、そのままでご使用にならず、お客様お問い合わせ窓口(プラスワンリビングハウスホームページ)にご連絡ください。
    (破損したままで使用していると事故の原因となり危険です。)
家具全般の注意事項【ダイニングテーブル・リビングテーブル】
注意
禁止
  • テーブルを踏み台代わりに使用しない。(転倒や怪我の原因となります。)
  • 上に物を乗せたまま移動させない。(物が落下し怪我の原因となります。)
  • 天板の上で、次のことはしない。
    • 熱湯の入った湯のみなど、熱いものを直接天板の上に置く。
    • 水濡れしたものを天板の上に長時間置く。
    • 底部のザラついた物で天板を擦らない。
    • ボールペンなどの高硬度の筆記具を使って下敷き無しで筆記する。
      (熱や湿気、局部的な圧力で天板を傷つける場合があります。)
  • 外縁部分に椅子や、他の物品をぶつけない。(素材に凹みが生じる場合があります。)
  • 化学雑巾やワックス・揮発油等の溶剤系のものは使用しない。
必ず守る
  • テーブルや座卓を移動するときは必ず、持ち上げて移動し、引きずらない。
    (脚の取り付け部に無理な力がかかり、怪我や破損の原因となります。)
  • 水平を保つように設置する。(製品の破損・変形の原因となります。)
  • 高温多湿、空気が滞留する場所や・直射日光、冷暖房器具の熱や空気が直接あたる場所を避けて設置する。(変形、変色、製品強度を劣化させる原因となります。)
製品別の注意事項 【ダイニングチェア・ソファ】
注意
禁止
  • 座る目的以外にはご使用しない。(怪我や、破損の原因となります。)
  • 不安定な姿勢で座らない。(椅子の脚が滑るなどして、転倒・ケガ・破損の原因となります。)
  • 中性洗剤以外の洗剤・漂白剤・シンナーなどは、使用しない。
必ず守る
  • 移動するときは必ず、持ち上げて移動し、引きずらない様にする。
    (脚の取り付け部に無理な力がかかり、怪我や破損の原因となります。)
  • 水平を保つように設置する。(製品の破損・変形の原因となります。)
  • 高温多湿、空気が滞留する場所・直射日光、冷暖房器具の熱や空気が直接あたる場所を避けて設置する。(変形、変色、製品強度を劣化させる原因となります。)
製品別の注意事項【ベッド】
注意
禁止
  • マットレスの上で飛び跳ねない。(怪我や、破損の原因となります。)
  • 中性洗剤以外の洗剤・漂白剤・シンナーなどは、使用しない。
必ず守る
  • 移動するときは必ず、持ち上げて移動し、引きずらない様にする。
    (脚の取り付け部に無理な力がかかり、怪我や破損の原因となります。)
  • 水平を保つように設置する。(製品の破損・変形の原因となります。)